定期縛りがあるまつ毛美容液を解約することはできる?

スキンケア商品がネットでリーズナブルに購入出来る昨今では、ショップにわざわざ足を運ぶよりも、ネットショップで気に入った商品を定期購入するという買い方をする人が多いものです。

私自身、まつ毛美容液を含めたたくさんのスキンケア商品をネットで定期購入しています。

店舗に行く手間と時間が必要ないという点、リーズナブルに続けられるという点、そして何よりも、ショップで売切れの心配がないという点が気に入っています。

しかし、こうしたネットショップの定期購入には、定期縛りというシステムがついている所が多いものです。

定期縛りというのは、定期購入する際には最低でも何回以上買ってくださいね、というものなのですが、商品とかショップによって、最低何回の定期縛りがあるかは異なります。

まつ毛美容液を定期縛りのある定期購入をする事は、その商品が気に入っていればとても賢いショッピング方法だと私は思います。

しかし、定期縛りのある商品を買うなら、解約方法は事前に知っておくのが安心だと思います。

解約することはできる?

一般的な解約方法は、定期縛りの最低利用回数をクリアした後でカスタマーサービスに電話をかけて解約するという方法があります。

最低利用回数をクリアしていない場合には、残念ながら解約したくてもさせてもらうことはできないので、注意しましょう。

ただし、私のように肌が敏感な人の場合には、定期購入で長く続けるつもりで買ってみたけれど、実際に使ってみたら肌との相性が悪かったという事態は起こる可能性があります。

商品によっては、30日間は返金してもらえるという制度がついている所があるので、敏感肌の人は、まずは返品できるかどうかを確認した上で注文することをおすすめします。

まずはカスタマーサービスへ相談

返金制度がなく、サンプルなどもなく、安く買うなら定期購入、通常購入だと高くなってしまうという場合には、まずカスタマーサービスへ問い合わせの電話をしてみてはいかがでしょうか?

メーカーやショップによって、敏感肌の人への対応方法は異なります。

もしかしたら、事前に相談したことによって、定期縛りはあるけれど肌トラブルが起こったら別途対応してくれる、ということはあるでしょうし、ショップによっては、敏感肌の人にはまずは通常購入をすすめている、というケースもあります。

定期縛りというのは、リーズナブルに商品を購入する代わりに最低何回は購入しますよ、というショップ側との約束です。

そのため、基本的にはどんな理由があっても、定期縛りから解放される条件を満たすまでは、解約させてもらうことは難しいものです。

定期購入を利用する際には、その辺をきちんと理解して納得した上で、注文するのが賢明だと思います。

リバイブラッシュ 販売店

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする